失敗しない脱毛器選び

脱毛器を選ぶなら、脱毛効果に優れていて、尚且つコストパフォーマンスがよいものがいいでしょう。

 

しかし一本一本処理するのでは時間と手間ががかかり効率が悪いですよね。ですからお勧めは一度にある程度の範囲を処理できるレーザーかフラッシュの脱毛器なのです。さてここで注意しておきたいポイントがいくつかあります。まず、レーザーは目によくありません。なぜかというとレーザーは黒色に反応するため目を傷つけるからで最悪の場合は失明の恐れもあります。ですから、サングラスなどで目を保護して使いましょう。次にあまり出力を強くしないことです。出力が強ければ、それだけ脱毛効果があると思われがちですが、実際は弱い出力と比べて、その効果はそれほど変わらないといわれています。そして強い出力では肌を傷めることがありますのでお勧めできません。

 

そして処理する毛は短くしておきましょう。短くすることで肌に負担がかからず、照射することによる痛みも減ります。これに対し毛を抜いてしまったのでは毛根に反応するといったレーザーの効果が得られず、脱毛効果はありません。

 

そして最後にレーザー照射をしたら肌を冷やしましょう。ではここで、家庭用のレーザーと医療用レーザーについて比較していきたいと思います。まずその強さですが、医療用レーザーのほうが家庭用レーザーに比べて1000倍強いといわれています。ですから簡単にいえば、医療用レーザーで効果があらわれた時間の1000倍の時間をかけなければ家庭用のレーザーの効果はあらわれないということですよね。しかし、家庭用レーザーは自宅で手軽にいつでもできるというメリットがあるため、あとは脱毛にかける時間を長いと思うかどうかはあなた次第なのです。また強さは違っても、医療用レーザーと家庭用レーザーは原理が同じものです。ですから家庭用のレーザーであっても毛根にダメージを確実に与えれるのです。

shopping08_l

 

また、ヒゲにも使えるので、レーザー脱毛器を一台買えば家族で共有することができるでしょう。